トップページ 供養までの流れ/Q&A お問い合わせ・お申し込み
 
広川インターから5km 樹木葬墓地が完成しました。
 
 自然に優しく、亡くなられた方が樹木となる自然葬のお墓です。シンポルにはしだれ桜を植えました。
 最近話題の散骨に対して、樹木に成るという形は、永遠に続く生命の証しとして私達の心に何とも言えない安心感を与えてくれます。樹は老化しますと根元から次の世代を育みますから、ほぼ永遠と言ってよい生命が受け継がれて行きます。
 何より、好きなときに自由に会いに来る事が出来ますし、次の世代に負担も掛けません。
 また、周囲の墓誌にお名前、施主名を残す事も出来るよう準備しております。広源寺の樹木葬は全くの山林ではありませんから、足元の心配もなく献花や献香も自由できます。
 
 ご遠方の方には配達便での御納骨をご案内いたします。ご連絡を頂きますと、手続きの資料をお送りいたします。
 メールまたはお手紙でお問い合わせ下さい。所定の方法以外の配送はお受け出来ません。
 
交通アクセスマップ
 
安心と癒しの永代供養
納骨+永代供養 宗派は問いません122000円(税込)
 

 最近は葬儀の簡素化がすすむ一方で、壇家制度と事務的な読経だけに安住し、社会との接点を無くしたお寺が敬遠される現実があるのは悲しいことです。
 広源寺では各種のボランティア活動を行うほか、葬儀や法事を通じても、仲問の僧侶達と共に、亡くなられた方、ご遺族の状況に応じた取り組みで、仏教がもたらす大きな癒しと安らぎをお伝えするよう努力しております。
 宗旨宗派など問いませんから、お困りの時はすぐにお電話下さい。一切のご相談、お手配を致します。
 また不慮の事態を迎える前に、心の準備として、拠り所として遠慮無く何でもこ相談下さい。全ての仏事を会員制度(月3,000円)により無料で行うシステムもあります。

 広源寺では、年問を通じて各種の行事が行われています。数人の在家弟子達も勉強しております。形にはこだわりません。同行としてご参加をお待ちしています。

 
納骨と永代供養の「弥勒の塔」
 会員制により護持する合祀の永代納骨塔です。何時でも誰かがお参りなさいますから、お花とお線香が絶えません。一括でのご利用と、会費でご利用頂く方法とがあります。
 
お守りする方が居なくなる時。
 色々な事情で遺骨の引き取り手が居ない、この先見る人が居なくなるというようなケースがしばしばあります。また、友人知人が寄り合ってお葬式までは出したが、身寄りもなく、遺骨は火葬場に残して来るより方法がないというケースもあります。
 いずれの場合でもご遠慮なくご相談下さい。お勤めいただける範囲、形で柔軟に対応させていただきます。